海外ドラマの定番から最新作まで。 大人がハマる!学園ドラマ特集

2015.04.17 18:00

今回は、1万9000本の作品を配信する「Hulu」で観られる、「大人もハマる!海外ドラマの学園シリーズ」をご紹介。

今回ご紹介する3作品は、「高校生がくっついたり離れたりを繰り返すドラマ」という学園シリーズのイメージを覆す作品ばかり。

ぜひ先入観を捨てて、ピュアな気持ちで楽しんでほしい!

Hulu会員登録はコチラ!!)


1) 学園ドラマの金字塔

『新ビバリーヒルズ青春白書』

90210.jpg

© 2015 The CW Network, LLC. All rights reserved.

(全シーズン(1~5)が「Hulu」で配信中。)


まず初めに紹介する作品は、90年代を代表する大人気ドラマ、ビバリーヒルズ高校白書の10年後を描いた学園ドラマ『新ビバリーヒルズ青春白書』。
旧シリーズ同様、高校で巻き起こる恋愛模様、ティーンエイジャーならではの将来への不安や両親との対立などが見所である。


高校生の悩みって昔も今も変わらない。  

旧シーズンを楽しんだ人も、 初めて観る人も楽しめるドラマ


恋愛問題、友人間トラブル、両親の離婚、ドラッグにパーティー。
ビバリーヒルズに住むリッチな高校生たちの悩みを描いた本作。

観ていて思うのは、使うツールはスマートフォンだったり、SNSだったり、 10年前と比べて進化しているけど、根本の悩みは昔と一切変わってないってこと。


旧シリーズを楽しんだファンも、また新たな気持ちで作品を楽しめる。


理性を切り離して、本能で動く高校生たちを見て、 若いときってそうだったなって大人は楽しめるし、 まさに思春期真っただ中の高校生だってもちろん楽しめる。


登場人物が自由に、本能のままに動くので、 ドラマは、ジェットコースターに乗っているかのような波乱万丈な展開ばかり。


ゆえに、飽きることなく、 大人も子供も、男性も女性も、幅広く楽しめる学園ドラマに仕上がっている。


2) セレブ高校生のリアル 、ニューヨーク学園ドラマ

『ゴシップガール』

gossipgirl.jpg

© Warner Bros. Entertainment Inc. 

(4月はシーズン2、4が「Hulu」で配信中。)


次に紹介するのは、マンハッタンに住むセレブな高校生たちの大人顔負けな人間模様を描いた学園ドラマ『ゴシップガール』。


本作の魅力の一つは、 ニューヨークはマンハッタンの都会的な街並みと、 美男美女ぞろいな登場人物の美しさ。


これでもかと登場する、 高級ブランドのドレスやアクセサリー、最先端のファッション。


ドラマを観るだけで日常から解放される高級感がそこにはある。


一方で、着飾ったセレブたちの本当のところ、胸のうちを、 セレブたちのスキャンダルをまとめる情報サイトの管理人「ゴシップガール」に つぶやかせているという、オシャレで粋な演出も本作の魅力である。


ストーリーの中にナレーションとして入る、 ゴシップガールの皮肉の利いたジョークがいいスパイスに。

彼女の存在が、本作に重厚さを与えている。


【ゴシップガールの名言】

"もともと持ってなかったはずのものを痛めているチャックを目撃。ハート、ね。"


"押さえつけられたものは必ず反発する。自由を求めるのが人間の性だもん。

いくらがんばってイイコちゃんしていても、悪い子をねじ伏せることはできないわ。"


などなど、大人な私たちでも、 グサッとくるような、ふか~い言葉がたくさん登場する。


女子向けドラマとして定着しているが本作こそ、大人もティーンエイジャーも、 また、女子だけでなく、男性も楽しめる学園ドラマである。


3) "なんちゃってレズ"な高校生カップルが主役!

『フェイキング・イット〜噂のカップル!?〜』

fakingit.jpg

© 2015 Viacom

(シーズン1が「Hulu」で配信中。)


最後の作品は一風変わった学園コメディ『フェイキング・イット〜噂のカップル!?〜』。


学園で注目を浴びたい親友同士の女子2人が、 ひょんなことからレズカップルだと勘違いされ、なぜか学園の人気者に!

ひくにひけなくなった2人が、レズカップルのふりを続け、 必死に人気者の座を守るという展開である。


レズとかゲイの方は、よいスパイスとなるので、 これまで脇役として登場させるドラマが多かった。

彼らを主役にした本作は、挑戦であり、海外ドラマの新潮流。


ミュージカルドラマ『glee』だと、ゲイはいじめの対象になってしまうのに、 本作だと、物珍しさからか、人気者になれる。


そういった視点も新しいし、 なんといっても、これまで脇役としての登場が多かったゲイやレズビアンな方々を、 ストーリーの主軸に置いているところが新しくって挑戦的。


設定こそ新しいものの、主人公たちの悩みはやっぱり、恋愛。

レズのふりしているけど、本当に好きな人がいて...とか、 レズのふりしているうちに、本当に好きになってきちゃった、え、私ってレズ??とか。


うんうん、わかるよ、と観ながらうなずける。


彼氏の取り合いとか親との葛藤とか、 昼ドラチックな要素が多い学園シリーズの中で、 本作はヘビーな展開は一切なしなので、気軽に観られるのも魅力の一つ。


ラフなコメディタッチは、 大人のおじさまだって"ぷぷっ"て笑ってしまうだろう。


以上が、Huluで楽しめる「大人がハマる学園シリーズ」特集である。

「学園ドラマ」だけど、大人だってしっかり楽しめる、作りこまれた作品ばかりなので、 先入観を捨てて、楽しんでほしい!



(文:伊藤ハルカ)


最新記事