テレビ番組と連動したAI仕込み『ロボホン』との会話を「SENSORS IGNITION 2017」で体験!

2017.03.17 14:00

3/23(木)虎ノ門ヒルズで行われる"テクノロジー×エンターテインメント×ビジネス"の祭典「SENSORS IGNTION 2017」。会場は大きく分けて有料のセッションエリアと、無料の展示エリアがある。
展示エリアは、過去の開催と異なり「スタートアップ」「アカデミック」「VR」「IoT・クリエイティブ」と、出展内容の特性によってエリア分けを実施。この展示エリアは入場無料(要事前登録)で、事前登録は「SENSORS IGNITION」サイト(http://www.sensors.jp/ignition/)より。日本テレビからも、テレビ番組とシャープのコミュニケーションロボット『ロボホン』が連動するデモの展示、ピアニストの動きと感情を同時記録し、Hololensを使って視聴できる複合現実コンテンツ『テオミルン』の展示が予定されている。
今回は『ロボホン』連動のデモを手がける日本テレビ放送網株式会社 技術統括局 技術開発部 兼 日テレラボ 調査研究部 川上皓平に、当日体験出来るデモの内容について聞いた。

さらにもう一つ日本テレビより出展となるプロダクト、ピアニストの動きと感情を同時記録し、Hololensを使って視聴できる複合現実コンテンツ『テオミルン』については、記事:【続報】次世代のピアノ視聴練習システム「teomirn テオミルン」 開発チームが取り組むMixed Realityの世界 にて。

SR-01M-2-3.jpg

デモで使用されるロボット『ロボホン』

--今回展示される内容を教えてください。

テレビの字幕データ、番組情報をもとに会話のかけあいを学習し、雑談ができるAIを研究しています。今回は、LINEトークや、ロボホンとの会話に開発中の雑談AIを取り入れてみました!合わせて、テレビとロボットがクラウドロボティクス基盤で連携するようすもご紹介します。 雑談AIをNTTレゾナントと、クラウドロボティクス基盤の活用をNTTデータと、取り組んでおります。

--今回初公開となる展示・機能・アップデートなどがあれば教えてください。

テレビの番組内容とロボットの会話や動きが連動するデモに挑戦します。

--来場者はブースでどのような体験が出来ますか?

テレビ字幕をもとに学習された会話AIとLINEやロボホンでトークできます。また、テレビの内容に合わせたロボットとのおしゃべりも楽しめます。

--どういった方に特に楽しんで頂きたいでしょうか?

ロボットクリエイターの皆様やwebクリエイターの皆様に、テレビもIoTのひとつと捉えて、連携など楽しめる可能性を発見していただければ幸いです。もちろんテレビクリエイターやテレビ視聴者の目線でも、画面だけにとどまらないスマホ連携などだけではない、幅広いテレビの楽しみ方を感じていただければと思います。

--展示後(今春以降)の展開予定がありましたら、教えて頂けますか。

展示での好評などがあれば、次年度の継続研究や、サービストライアルなども考えていきたいと思います。

最新記事